付属品

設備のための付属品

Project Info

Project Description

施設の管理と運営をより簡単にするため、Valli社では、機械設備横に設置する、複数階の通路を提供しています。この通路は上下に3層の6層式モデルなど、すべてのモデルに使用可能です。90%以上の通気性を誇る亜鉛メッキを施したスチール製格子パネルによる通路、または50%の通気性を誇る亜鉛メッキを施した穴あきスチール製パネルによる通路をご用意しました。すべての通路とカバーには、許容重量を示すカードが貼付されています。

Valli社の自動飼料容器は、1mm厚のZeta 275亜鉛メッキプレートで作られており、研究された機能的な形状となっています。この簡単に設置できて、耐久性にも優れているこの飼料容器は、給餌ホッパーを使った給餌とフラットチェーンと共通で使用できます。飼料の無駄を省き、突然の衝撃から施設を守ることができる程の強度を持っており、給餌ホッパーや検査やサービス用走行装置を走らせるためのレールの役割も果たします。その優秀な設計技術と市場で獲得できる最高の材質を使用したことで、Valli社が提供するオートメーション管理システムに高い信頼性をもたらし、さらにお客様のニーズをベースにしたカスタマイズを可能にしたのです。

機能的な電気設備は、将来的な変更や拡張、または問題が発生した時の解決策を見越して設計されています。

安全な状態で施設を組み立てや適切な管理に不可欠なのがこの人を運ぶ検査走行装置です。これは、飼育容器の外側または全てのValli社モデルにあるレール上を移動します。

常に快適な空気管理のため、Valli社では、最新かつ高度な技術による温度管理システムを用意しました。養鶏場内の温度は、土地の気候条件や施設に応じて、各お客様のために特別に研究されています。

Valli社の製造チームは、さらに細部にまで気を配っています。だからこそ、施設内の照明についても、電球、高周波ネオンライト、LED、照明のリフティングシステムなど、最新鋭のシステムを提供しています。

GENERAL BROCHURE