給餌システム

給餌ホッパー-フラットチェーン-スパイラル

Project Info

Project Description

給餌に関して、Valli社では3つのシステムを提供しています。これらのシステムは施設に応じて共同で使用することも、完全にプログラミングすることも可能です。給餌ホッパーは、若雌鶏、雌鶏、種畜用施設で使われる給餌システムです。
特許を取得した独自のシステムで、飼料容器の丸みをもたせた外側に沿って動く独立したホッパーからなっています。このシステムでは、実行回数と往路と復路の間の待機時間のプログラミングが可能です。飼料の分離や偏りをなくすため、特に力をいれたのが給餌ホッパーの設計です。
Valli社では「BIP BIP」シリーズを提供しています。シンプルだけどとても便利な付属品で、飼料容器から残った飼料を取り除きます。すべての雌鶏と種畜施設に使用可能で、4週間以上の若雌鶏用施設でも使用することができます。若雌鶏用施設では、さらに、その数や位置など、希望通りの給餌ホッパーを使用することが可能で、離乳フロアには必要ない給餌ホッパーを空の状態にすることができます。

一方、フラットチェーンは、若雌鶏、雌鶏、種畜用施設で使われる給餌システムです。
標準パッケージでは、ケージの列ごとに飼料用の給餌ホッパー塔が装備されています。走行時間と飼料の選択時間を短縮させるため、チェーンのサイクルを2つに分割し、2本の給餌ホッパー塔を設置することも可能です。

最後にスパイラルを使った給餌システムがあります。これは、肉用鶏施設の飼料場に給餌するためのシステムで、「Space Colony」の雌鶏用施設の敷き藁の分配や供給のための補足システムとして使用できます。

すべての給餌システムは、必要に応じて、4500kg/時まで供給できるスクリューコンベア付きの最大50立方メートルのサイロを1塔のみまたは2塔1組で利用できます。

GENERAL BROCHURE